風に吹かれて
ターシャ・テューダーさんに憧れています
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

庭の枝垂れ桜
4月ももう終わり、今月中にどうしても一度行かなくてはと26日、27日に山の家に行ってきました。
今回は母と妹達が一緒なので、雨の予報でしたが、予定を変更することもできずに決行となりました。
26日は朝から雨がしとしと、でも車での移動なのであまり関係ありませんね。
かえって平日の雨の日、道がとてもすいていて到着まで時間がかかりませんでした、ラッキー??。
その上着く頃にはほとんどやんでいたんですよ。



庭の全体はこんな景色、まだ花が少なくて、寂しい感じです、中央の山は日向山と言うそうです。
標高1600m余り、頂上が白砂状でハイキングコースとして人気があるそうです、いつか登れるかな。

お庭のお花達は・・・、スイセンがいろいろ咲いていました。


 
 
                           ニホンズイセン                                         クチベニズイセン



                                                ラッパズイセン

 一番明るく目立っていたのは

 
 

一塊のチューリップの群れ。
明くる日は朝から晴れたので、こうなりました。



燃えるような緋色の花が開いて、とても華やか。

私が一番思い入れのあったアプリコットビューティーは、というと



残念、まだつぼみでした。


 
 

ミニチューリップが翌朝にはきれいに開花、それにしても日によってこんなにも全体の色が違います。

その他のお花達

 
 

                          プリムラ                                                            ムスカリ

  
 

 
                          ユスラウメ                                                    ボケ

山野草のお花達も



トウダイグサと星の瞳

    
     

西洋タンポポ・・・萼が反り返っていると、西洋タンポポだそうです。

 
 

やっとみつけたスミレ、葉っぱがかじられてる・・・。

で、今回の主役は、枝垂れ桜でした、咲いている時期に来られてラッキーでした。



裏庭にあるのですけれど、ちょうど満開でした、前の持ち主の方が桜が好きで、植えたそうです。



花は八重ですね。



我が家の屋根もちょっと一緒に・・・。



庭に枝垂れ桜があるなんて、ちょっと贅沢ですよね。
ちょうど部屋の窓から見える位置にありました。


 
  

畑のほうでは、ほうれん草がちょうど食べごろになっていました。
寒い時期なので、虫がつかなくて、今回は無事に収穫出来ました。
この一畝全部収穫して、持ち帰りました、茹でで冷凍しておくと、保つそうです。
ルッコラも沢山出来ていたので、収穫、サラダに入れるとおいしいのです。
前回植えた野菜類はまだ芽が出た程度でした、次回が楽しみです。
じゃがいもは植え付け、さつまいもも5月にはなんとか植え付ける予定。

枝垂れ桜の下で皆で記念撮影もでき、母も喜んでくれて、充実した時間を過ごすことができました。


































































スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://tizumi3380.blog.fc2.com/tb.php/26-6d447127
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

soty

Author:soty
花が大好き、見るのも育てるのも・・・
どうぞよろしくお願い致します。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



蝶が舞うリースの時計



風に吹かれて

四季折々の花を求めて・・・ 拙いブログで綴ります。 ボタニカルアートも勉強中。

FC2Blog Ranking



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。