風に吹かれて
ターシャ・テューダーさんに憧れています
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ペンギン王国の春
ちまたでは、桜、八重桜、チューリップ、スイセンなどと花の話題にあふれていますけれど、
なぜか私の場合は極地の記事が続きます。
今日は昭和記念公園のチューリップを見に行こうと思っていたのですが、悪天候で行かれず・・・。

これはまあ、やはり前回とのつながりで、可愛いペンギンさん達に登場していただこうかと。

21日放送のフローズンプラネットから、皇帝ペンギン達の春の様子をお届けします。
極寒の冬を南極で過ごせるのは、皇帝ペンギンだけだそうです。



マイナス70°、時速100kmの吹雪の中を、皇帝ペンギンのオス達が
何も食べずにじっと卵を抱き続けます。メス達は海にえさを探しに出かけています。



そして、極地にようやく春が訪れて、メス達が海からもどってきます。



もどってきたメスのペンギン達。

 
 

    再会を喜ぶご夫婦??  

 
 

  足元にはかわいいヒナが顔を出して。

 
 

     お母さんからえさをたくさん食べさせてもらって、満腹。

      
 

               食後はお散歩だよ。

     


                       こんにちは。     




そんなのどかなペンギン達の生活の中でも、悲劇が・・・、可哀想にヒナが亡くなってしまいました。




ヒナを失ったペンギンは、どうしてもヒナが育てたくて別のヒナをねらってしまいます。

  


       ねらわれたヒナ。



    おじさんのところにおいでよ。

            

       ヤダ、ヤダ、ヤダ。             

         

           ほーら、つかまえた。  おかあさ~ん!!

     

                     ああ、びっくりした。
        


こんなに沢山いるペンギンさん達、いろいろなことがありますね。



まさにペンギン王国。



ヒナ達もどんどん大きくなります。



どう僕、大人に見える?



   二足歩行のせいか、妙に人間ぽく感じるペンギンの世界、極地でも元気に生きていますね。

   他にも見応えのある映像がたくさんありました、オーロラもそのひとつ。







動きが早くてうまく撮れませんでした。いつか本物がみたいものです。



雪の中から顔を出したこの子はだ~れ?



イタチの仲間のイイズナですって、なんて可愛いんでしょう。

住むものなどいないと思っていた極寒の極地で元気に生きている動物達、たくましいですね。
そして、案外のんびりと楽しそうに見えます、人間にねらわれたりしていないからでしょうか??

温かい世界でぬくぬくと生きている私たち、不平不満など言っていられませんね。








































スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://tizumi3380.blog.fc2.com/tb.php/28-364ca2cc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

soty

Author:soty
花が大好き、見るのも育てるのも・・・
どうぞよろしくお願い致します。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



蝶が舞うリースの時計



風に吹かれて

四季折々の花を求めて・・・ 拙いブログで綴ります。 ボタニカルアートも勉強中。

FC2Blog Ranking



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。