風に吹かれて
ターシャ・テューダーさんに憧れています
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フローズンプラネット -最後の未踏の大自然-
先週の土曜日に、BSプレミアムで放送された番組をご紹介致します。

フローズンプラネット 最後の未踏の大自然 
第1集「極地 - 氷の王国-」 第2集 「春 -命の目覚め-」


映像が美しく、感動の連続でしたので、少しでもその美しさが伝われば、と思い記事にしました。

       ふたつの極地の大自然を、周到な機材準備と研究機関の
           バックアップを得て
、3 年間にわたって撮影。
           息をのむ氷の神秘的な美しさと、桁外れのスケールでドラマを繰り広げる
           生きもの達の世界を、珠玉の映像で捉えた大自然スペクタクルです。
     
NHKとBBC(英国放送協会)の大型国際共同制作シリーズで、ナビゲーターは大沢たかおさん。
北極と南極の季節の移り変わりを、交互に紹介していきます。
面白いのは、どちらも氷の世界なのに、住む動物や、風景が違うということです。 





大地が雪一色の世界は、海がなければ、雪山の頂上のようですね。



あたりは氷と雪の世界。

  
  

そんな北極で生活し、巡り会って、意気投合する北極グマのオスとメス。



仲良く雪の山を登っていきます、この熊は北半球にしか存在しないのですね。



そして、南極で元気に生活しているのがペンギン達。







お母さんペンギンは、子供にごはんをあげています。



ペンギン王国といってもいいほどたくさんですね、このペンギンは南半球にだけ生息しています。

そして、海の中では、透き通るように美しい生物達が。















のびのびと生きているので、皆大きくて、この海グモはなんと足が50cmもあるそうです。

陸地には氷の洞窟がありました。






そして極地に春が訪れると・・・



なんとけしの花が・・・。
こんな寒い地域でもけしの花が咲くんです。





その温かい花の中をめざして虫たちが。



毛虫も日射しを受けて黄金色に輝きます。



春を謳歌するアホウドリ達。

このような地域でもたくましく生きている動物達がいるのです、生命の神秘ですね。
この他にも美しい映像がたくさんあったのですが、もう容量がいっぱいのようです。
拙いブログではとても紹介出来ない、壮大な極地の世界・・・。

明日14日には第2回目が放送されます。
第3集 「夏-命わく白夜の大地-」、 第4集 [秋-氷結する海の攻防-」

第3回まで放送されます、夏には総合テレビで最終章が放送されるそうです。
私たちが直接触れることの出来ない未知の世界、興味のある方は、ぜひご覧になって下さいね。


http://www.nhk.or.jp/frozen/




































スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://tizumi3380.blog.fc2.com/tb.php/29-de4caf09
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

soty

Author:soty
花が大好き、見るのも育てるのも・・・
どうぞよろしくお願い致します。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



蝶が舞うリースの時計



風に吹かれて

四季折々の花を求めて・・・ 拙いブログで綴ります。 ボタニカルアートも勉強中。

FC2Blog Ranking



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。