風に吹かれて
ターシャ・テューダーさんに憧れています
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初詣
年が明けてからもう10日が経ち、少し遅いのですが、やっと昨日初詣に出かけることが出来ました。
東京タワーの裏手の「ザ・プリンスパークタワー東京」というホテルで会合があったので、
解散後にお参り、といことで、まずは近くの東京タワーをカメラでパチリ。



青空に、赤と白のツートンカラーがきれいです、展望台の「2012」という数字が見えますか? 

年の初めにだけ、見られるようです、夜にライトアップされるときれいでしょうね。
昨年の震災の時に曲がってしまった先端の部分はそのままです、修復はとても難しいとのこと。

ホテルの庭で結婚式が挙げられるという「ガーデンチャペル」というところがありました。



その一角にある「幸せの鈴(?)」、ご利益があるかと、娘に一回鳴らさせましたが・・・。


その後、増上寺へと向かいました、成人の日なので、きれいな着物姿の乙女達がいっぱいでした。



阿弥陀如来像の祀られた本堂でのお参りを済ませて、右隣の安国殿へ・・・。



こちらのご本尊は黒本尊と呼ばれているそうですが、背景も含め、金色に輝いていていましたよ。
お守りやグッズも種類が豊富に並んでいて、思わずこんなものまで買ってしまいました。



石の色がとてもきれいなブレスレットと、澄んだ音色の幸運の鐘。



これはお正月ならではの、猿回しのパフォーマンス、「太郎次郎一門」だそうです。

初詣と言えば、やはり神社にお参りしなければ、ということで
夕方になりましたが、昨年同様に近くの谷保天満宮へ・・・。



この鳥居の先の階段を下りていきます。



暗くなってきたので灯籠に灯がともって、何だか温かい感じがします。



本殿の中も灯がともって、明るく輝いています。
お参りして、おみくじを引きました。



小吉でしたね、まあ、それほど悪くはないのかなあ・・・。




天満宮特有の「座牛」、「天神様のなで牛」とも言われ、さわると願い事が叶うとされています。
なので娘と一緒になで回してしまったせいか、少しご機嫌斜めのように見えます。

この天満宮に来る楽しみのひとつが、チャボ達に会えること、ところが声がするのに、姿が見えず。
この日は庭のどこを見ても、姿が見えません、がっかり・・・。

    
    

昨年、昼間にお参りした時に撮ったチャボ、とてもきれいな羽の色です。



よく見ると、いたんです、木の上に!・・・、チャボって木の上で寝るんでしょうか??
それにしても、どうやって登ったのでしょう、あの短い足で・・・。
娘は飛んだ、と言うのですが・・・、チャボって飛べるの??

そんなこんなの一日でしたが、ともかく無事にお参りすることができました。
喪が明けたので、晴れてやっとご挨拶ができます。
今更ですが、ご挨拶をしないとなんだか、今年が始まらないような気がして・・・。

明けまして おめでとうございます。

拙い私のブログですが、今年もまた、皆様どうぞよろしくお付き合いくださいますように。






























   
























スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://tizumi3380.blog.fc2.com/tb.php/41-6bab6b5a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

soty

Author:soty
花が大好き、見るのも育てるのも・・・
どうぞよろしくお願い致します。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



蝶が舞うリースの時計



風に吹かれて

四季折々の花を求めて・・・ 拙いブログで綴ります。 ボタニカルアートも勉強中。

FC2Blog Ranking



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。