風に吹かれて
ターシャ・テューダーさんに憧れています
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

皇帝ダリアとイチョウ並木
昭和記念公園散策の続きです。
昼食後に、みんなの原っぱを突っ切って、原っぱ南の売店のほうに歩きました。
その近くに皇帝ダリアが咲いている、ということなので・・・




みつけましたよ、まあ、背の高いこと、自販機の3倍くらいはありますねえ。






花色は、少し青みがかった、透き通るようにさわやかなピンク色です。



花弁の形も、とてもかわいいですね。

   


宙に浮いているようで、バランスがとれなくて、写真に撮るのは難しいけれど。
どうしてこんなに背が高いのかしら、 不思議です。

ダリアの後は、黄葉したイチョウ並木を見るために、スポーツ広場の辺りまで歩きました。
立川口のカナール付近のイチョウ並木は昨年見ましたが、こちらは初めてです。
その間にも、木々の紅葉が見られました、でも午後の日射しで、少し黄昏れた感じ。







こんな淡い感じの紅葉もなかなか風情がありますね。
イチョウ並木が見えてきたようです。



こちらはちょうど見頃でしょうか、とても鮮やかに黄葉しています。



黄色い絨毯も敷き詰められています。





皆さん、夢中で写真を撮っていますね。
今年は紅葉よりも、イチョウの黄葉のほうが、勝っているようです。
鮮やかなイチョウの並木も充分に見たので、そろそろ来た道を戻ります。



帰り道の野原に、向日葵の花が一輪、寒さも増してきたのにがんばって咲いていました。



こんなのどかな道を歩きながら、帰ります。



道すがらにも、こんなにきれいに黄葉した木々が・・・。



一本だけ目立っていた、イチョウの木。



そうそう、これはみんなの原っぱの黄色いコスモスが咲いていたところです。
何かの苗を植えています、なんでしょう、聞いてみたら、アイスランドポピーだそうです。
春にはきっと、きれいなポピーがたくさん咲いて、目を楽しませてくれることでしょうね。
このように多くの人の絶え間ない作業が、きれいな花の群生を支えてくれているんですね。

砂川口出口付近の花の寄植の中に咲いていた、可愛いブルーデージー。



また来てね、と言っているようでしたよ、 じゃーね、また来ます。















































スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://tizumi3380.blog.fc2.com/tb.php/49-dcc0afcd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

soty

Author:soty
花が大好き、見るのも育てるのも・・・
どうぞよろしくお願い致します。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



蝶が舞うリースの時計



風に吹かれて

四季折々の花を求めて・・・ 拙いブログで綴ります。 ボタニカルアートも勉強中。

FC2Blog Ranking



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。