風に吹かれて
ターシャ・テューダーさんに憧れています
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ラベンダーとひまわり
先日山の家に行った折、近くにラベンダーガーデンがあることがわかり、訪ねてみることにしました。
花と星空のテーマビレッジ「ハイジの村」というところでした、ロマンのある素敵な名前ですね。
ハイジとはもちろん、あの有名な「アルプスの少女ハイジのことですよ。


かなり広い敷地に、バラ園などのフラワーガーデン、テーマ館、レストランなどがあり、
なんとブライダルサロン、結婚式場までありました。
ところどころに、ハイジのお人形がいて、アルムの小屋そっくりの建物があったり、セントバーナード
犬が座っていたり、アニメの世界をかいま見ることができたのでした。
ラベンダーの花は入ってしばらく歩いていくと、見えてきました。



今年は見られないと思っていたラベンダー、思いがけずにこんなにたくさん見ることができて感激。
色は北海道の富良野のラベンダーほど濃くはないようですが、きれいですね、一面のラベンダー。



通りのほうになぜだか、スイスの国旗が幾つもはためいています。



こちらのほうは、強風が吹いたのか、だいぶ全体が傾いていますね。



葉がシルバーに輝いている種類のものもあるんですね、とてもきれいです。



近づいてみると、花はこんな形。






かわいいチョウチョも止まっていましたよ、種類はわかりませんけど、ひょっとして、ガ??
  ラベンダーを楽しんだあと、なんとバラの花も見ることが出来たのですよ、結構咲いていました。

  




        とてもソフトなオレンジのバラ、こんなバラを咲かせたいのですよね。






       このような青味がかったバラは、神秘的で風情がありますね。



    バラをラティスに這わせたいと思っているのですが、こんなバラがいいかな??



       よく見ると、こんなに可愛い花、サマーウィンドウという名前だそうです。



少し濃いめのこちらのほうがいいかしら??



こちらは一重のバラ、ロージーカーペットだそうです。
バラの花もいろいろ見られて、大満足。
そうそう、アルムの小屋も見学したんですよ。






              

    とても良く出来ていて、ミルクの缶とか、紬車とか、メルヘンチックですてきでした。
   そして、この「ハイジの村」の向かい側に・・・、「ヒマワリの丘」があるのです。
     ちょうど「明野サンフラワーフェス」を開催中ということでとてもにぎわっていました。
なんと86万本ものひまわりが咲いているのだそうです。



晴れていれば、遠くの山を背景にとてもきれいなんでしょうけれど、残念曇っていました。
それにこちらもだいぶ傾いています、よほど強い風が吹いたんでしょうね。





そしてやはりありました、ひまわりソフト。
たくましく働く人の手に、太陽をいっぱい浴びたヒマワリの種付きの、ひまわりソフト。
なかなかおいしかったのです。(この手はもちろん私ではありませんよ~。)




たくさんの花に出会えて、とても有意義で、楽しい一日でした。





































































スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://tizumi3380.blog.fc2.com/tb.php/70-54b15668
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

soty

Author:soty
花が大好き、見るのも育てるのも・・・
どうぞよろしくお願い致します。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



蝶が舞うリースの時計



風に吹かれて

四季折々の花を求めて・・・ 拙いブログで綴ります。 ボタニカルアートも勉強中。

FC2Blog Ranking



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。