風に吹かれて
ターシャ・テューダーさんに憧れています
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

八ヶ岳倶楽部散策
前回の続きです、翌日は前日とは打って変わっての晴天で、暑さも相当なものでした、まだまだ猛暑。
山の家を出発してから今回は北のほうに少し上がって、清里方面に行ってみました、目的地は2ヶ所。

ブロ友さんに教えていただいた猫と暮らす女流画家さんのお店と八ヶ岳倶楽部。
たくさんの猫ちゃん達と一緒に都会から田舎に移り住み、絵を描きながら暮らしている方です。
住所をナビに入れて近くまで行ってみたのですが看板もなく、場所がわかりませんでした。
今は、やっておられないのかもしれません、残念ですが、あきらめて次の目的地へ。

八ヶ岳倶楽部へ、こちらは何回か訪問しています、前回は早春でしたが真夏の様子はどうでしょう。
ご存知の方も多いと思いますが、柳生博さん、真吾さん親子が開発、経営なさっているところです。



緑が深くてとても涼しげな様子ですね。

こちらは敷地内に、レストラン、中庭、ギャラリー、ステージ、雑木林等が点々とあります。

まずはギャラリーの中をのぞいてみました、木工、ガラス細工、布製品等、販売もしています。
それぞれ一流の作家さん達が作られた作品のようです、どうりでひとつひとつがとても凝っています。



木工の可愛い作品がたくさん、本物そっくりのふくろうさん等もありました。



こんな素敵なステンドグラスのウォールランプ、ひとつあったら楽しいでしょうね。



金属のこんな変わったオブジェのコーナーも、時計がかわいいですね。



ギャラリーの外に出ると、山野草がいっぱい、手ぶらで帰れそうにもありません。



憧れの花を発見、レンゲショウマです、鉢植えでしたけれど、本物が見られて感激。



買って帰りたいけれど、育てる自信がないので今回は断念。
お値段もお手頃で丈夫そうな多肉植物を一つ買いました、それから少し歩いてステージへ。



屋根を見てびっくり、草がたくさん生えています、こんな屋根初めて見ました。
ステージ内では水彩画家さんの絵が展示されていました、とても爽やかな透明感のある絵でした。

さあ、そして奥の雑木林をゆっくりと歩いてみましょう、これが一番楽しみなのです。



こちらの雑木林には白樺がたくさんあって、みな幹が太くて堂々としています。



気温は35℃くらいあったようですが、さすがに雑木林の中は涼しく、爽やかでした。



中程に置かれた青い椅子、座りたくなりますね。



見上げると、空に木の葉の濃淡が広がっています。



白樺の幹がまぶしい緑の中で爽やかです、気持ちがいい・・・。
なんて心地のよい散歩道だったことでしょう、ずっと歩いていたいくらいでした。
猛暑であることを忘れる貴重なひとときでした。



帰りの車中からの八ヶ岳、青空にくっきりと見えて、すてきでした、またね。

冬野菜の白菜を作ることにしたので、これから苗を自宅で育てることとなりました。
帰ってからも、いろいろと忙しいです。





<<   八ヶ岳倶楽部・・・http://www.yatsugatake-club.com/index.html    >>










































スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://tizumi3380.blog.fc2.com/tb.php/8-fff8320d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

soty

Author:soty
花が大好き、見るのも育てるのも・・・
どうぞよろしくお願い致します。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



蝶が舞うリースの時計



風に吹かれて

四季折々の花を求めて・・・ 拙いブログで綴ります。 ボタニカルアートも勉強中。

FC2Blog Ranking



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。